florir by kisaki

無理せずちょこちょこ書いてます。2008年6月からフロリダ生活が始まりました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
525 野音でピース!!
馬場さんの日比谷野外音楽堂でのライブに行ってきました。
馬場さんの目標であった大阪・東京での野音ライブ。大阪では去年の4月にライブを行い、そして今回が集大成の東京での野音ライブでした。
私にとって、初めての野外ライブ。
前日から当日まで降り続いた雨も、ライブ開始時間にはババ予報が当たり、見事に上がり、快晴ではないけれど、涼しくて気持ちの良い天気。
澄んだ空気、見上げれば広い空と木々の緑と高層ビル。
座席は一番端っこでギターの首藤さんが後ろに少し下がると見えない場所でしたが、最高にピースフルなライブでした。ライブ中、何度も空を見上げて、幸せだなーと思いました。本来ならばもうアメリカにいたはず。参加できて本当に良かった。(お腹のベビに感謝)

1曲目を唄い始めた馬場さんを目にして、唄声を聴いて鳥肌。

ボーイズオンザランでの出だしのコードの"ジャーン"の音が鳴り響き、俯く馬場さん。あの唄い出すまでの間がなんとも言えず、胸がきゅんとなりました。いろんな思いが馬場さんの頭をよぎっていたんでしょうね。いよいよ野音でピース完結!!
ボーイズオンザランでのピースの光景。素敵過ぎました!
唄の最後には銀テープと花火!!

みんなで膨らませたジェット風船が空高く舞い上がる光景。
ジェット風船を飛ばす時に馬場さん。
「こんなにもたくさんの人が一つになる瞬間を生で見れる。
 地球に生まれて良かったーーー」
って。来ていたのも白いシャツだったし、めちゃウケました。


1つだけ残念だったこと。後ろの席の女の人がほとんどの曲を全力で唄っていて(特にロードショーが好きだったみたいで、大熱唱(涙))。初めは西海さんとかのコーラスのマイクがハウリングしてるのかと思ったけど違った…。唄わないで、って言いたかったけど、こういうときなかなか言えないね…。


とにもかくにも、この場に入れてよかった!と心の底から思える素敵なライブでした。
| kisaki | 馬場俊英 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
ACOUSTIC CIRCUIT 2008@赤坂BLITZ!
赤坂BLITZで行われた馬場さんのライブに行ってきました。
ACOUSTIC CIRCUIT 2008〜サクラサク〜@赤坂BLITZ!
赤坂BLITZはかなり以前に露崎春女(現:Lyrico)のライブに来て以来。
新しくなったBLITZは、新築のにおいがしました。(本当)
ライブの前に腹ごしらえ。同じ赤坂サカス内のBiz Tower内の爆麺 闇雲堂にて爆麺(バオメン)を。おこげ付きの海鮮餡かけ焼きそばでおいしかったです。
一人で並んでいたら今回チケットを譲っていただいたお友達が食べ終わって出てきて、その偶然に笑顔。

座席は後ろの方でしたが、ちょうど一段高くなっている席の2列目で、見やすくてとてもよかったです。(ありがとうございました!)今回はアコースティックスタイルで座って聞く時間が大部分でした。
馬場さんのライブはバンドスタイルももちろんいいけれど、弾き語りで馬場さんの持ち味を十二分に出せるアコースティックライブも最高だなーと思いました。ぎゅっと心を掴まれます。

続き、以下ネタバレありです。



JUGEMテーマ:音楽


続きを読む >>
| kisaki | 馬場俊英 | 02:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
ライブ三昧 馬場さん&コブクロ
今日は馬場さんの"サクラサク"ツアーセミファイナル、神奈川県民ホールに行ってきました!!
なんと今回は4列目!久々に間近で馬場さんの唄声を聴き、素敵な時間を過ごすことができました。会場全体が暖かいムードで良いライブでした。トークも最高でした!かなり笑ったし、ほっこり和ませてもらいました。スーパーの話、出会いと別れの話、友達の話…。アンケートにも書いたけれど、馬場さんのライブは私の友達です。
年度末の平日ということもあり、3階席まで満員にすることはできなかったけど、この3月28日を忘れない、2009年までにもう一度このホールでライブをやり、その時は3階までいっぱいのお客さんに入ってもらえるように頑張ると。合言葉は3.28!!
新曲「サクラサク」は馬場さんらしい楽曲で大好きな曲です。音源化されるといいな。
男たちへ女たちへはやっぱり名曲。ロードショーが聴けなくて残念!

2/23には馬場さんのツアー初日でハーモニーホール座間にも行ってきました。こちらは19列目でしたが、久々に夫婦での馬場さんライブ。カナケンよりも2曲多くて、全19曲!!
ずっと聴きたいと思っていたアイビーを初めて生で聴くことができて、感動。あらゆる曲で遥飛のことを想いながら聴きました。
帰宅時、人身事故で電車が動かず大変でした。

また、3/8にはコブクロの"5296"ツアー初日、横浜アリーナにも行ってきました。こちらは今までにないくらい遥か遠くの席でした。モニターで二人の姿を確認する方が多かったけど、やはり二人の歌唱&トークは最高。新しい試みあり、新曲も4曲あり、ライブの楽しさを実感した1日でした。


全てのライブで遥飛は母に面倒を見てもらいました。
いつもありがとう★
| kisaki | 馬場俊英 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
馬場俊英LIVE TOUR 2007〜青春映画が好きだった〜@中野サンプラザ
馬場さんのライブ、ツアーファイナルに参加してきました!!
日記UPが年を越してしまいましたが、以下、記憶を辿りつつ・・・。

8月の品川に続くツアーファイナル。盛り上がりました!
夫は飲み会だったので、今回も遥飛は実家で面倒を見てもらいました。約5時間半、じいじ&ばあばといい子にお留守番してくれました♪この5時間半で、すくっと立ち上がるのがスムーズになっていてビックリ。

中野サンプラザで唄う馬場さん。数日後の紅白を控え、とても逞しく自信に満ちた感じがしました。(紅白、良かったですねー。)
幕が開いた瞬間鳥肌。ライブが始まる瞬間は異次元の扉が開くような感覚で、いつも鳥肌が立ちます。
1曲目の明日へのフリーウェイからなんだかウルウル。馬場ライブの楽しさを改めて実感。
今回のライブは、馬場さんのエレキギターにやられました〜!
『車は愚かな哲学者たちを乗せて月明かりの中をゆく』初めて生で聴きました。カッコ良過ぎです!バンドも本領発揮な感じ。エイジくんのドラム、力強くて素敵でした。
『ロードショーのあのメロディー』はやっぱり名曲です。
『言いたいことは I Love You』の西海さんのバンジョー、とても素敵でした。
『鴨川』の最後、つぶやくようなかすれた声での「好きだよ・・・好きだよ・・・」には参りました。

「喜びに卒業はないし、感動に定年退職はないし、ときめきに引退はない。」と言って唄ってくれた『主人公』。周りの客席が全く目に入らず、馬場さんが自分だけのために唄ってくれているような錯覚に陥りました。初めての感覚。とても感動しました。照明もとても素敵でした。
(曲に入る前にスポットライトを浴びながら話す馬場さんを見て、『長嶋さんの引退セレモニーみたいだなぁ』と思ってしまいました(笑))

3月の神奈川県民ホールと、5月の念願の日比谷野外音楽堂でのライブの告知がありました!日比谷でピースもいよいよ実現するんですねー。残念ながら日比谷への参加は難しそうだけど、大阪野音の時同様、心でピースを飛ばします!!

久々に握手会にも参加。変わらぬ大きな暖かい手でした。素敵でした。
馬場さんは何人の人と握手をしたんだろう。会場が大きくなっても握手をしてくれること、本当に嬉しい&すごいことだと思います。ありがとう。


購入した2008年毎日ババめくりカレンダー。
一日ごとに馬場さんの唄の歌詞が書かれているのですが、私の誕生日の11月19日に書かれている歌詞と遥飛の誕生日の12月27日の歌詞が共に『鴨川』でしかも、続いた小節!!
この偶然に電車の中で一人感動でした。
このカレンダー、絶対にメクレナイ・・・。

たくさんの感動と笑顔と勇気をくれる馬場さんのライブ。幸せな気持ちでまた日々の生活のスタートです。
あまり間が空くことなく次のライブに行ける事、幸せっ!!2月の座間ライブが楽しみです。


【セットリスト】
1.明日へのフリーウェイ
2.多摩川土手〜君へのメッセージ
3.草野球
4.ただ君を待つ
5.車は愚かな哲学者たちを乗せて月明かりの中を行く
6.ロードショーのあのメロディ
7.風の羽衣
8.言いたいことは I Love You
9.鴨川
10.しあわせになるために
11.人生という名の列車
12.オセロゲーム
13.働楽〜ドウラク
14.ボーイズ・オン・ザ・ラン
15.主人公

−EC−
1.君はレースの途中のランナー
2.スタートライン〜新しい風
3.君の中の少年

JUGEMテーマ:音楽


| kisaki | 馬場俊英 | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
祝!紅白初出場♪
馬場さんが紅白初出場決定です!!
もしかしたら・・・という予感はあったものの、大決定ですね!!
おめでとうございます!!
このところのテレビ出演やCM起用や楽曲提供やその他もろもろ、ものすごい活躍ぶりですもんね。馬場さん怒涛の一年の締めくくり。これでまた一気に人気大上昇だろうな!
サムズアップのような小さなライブハウスではもう会えなさそうなのは寂しいけれど、馬場さんの唄をこれからさらにTVなどで聴けるかもと思うと楽しみです。
馬場さん、めっちゃ緊張するだろうなー。がんばって〜!!

12月27日は遥飛の記念すべき初めてのお誕生日。
そして29日は馬場さんの中野サンプラザホールでのライブ♪
そしてそして31日は紅白!!
嬉しい&楽しい年末になりそうです。

JUGEMテーマ:音楽


| kisaki | 馬場俊英 | 01:14 | comments(9) | trackbacks(0) |
馬場さんLive@2007ベイスターズフェスタ
横浜ベイスターズファン感謝デー「2007ベイスターズフェスタ」に馬場さんが出演!ということで、遥飛と二人で行ってきました。
雲ひとつない晴天!!とても気持ちのよい青空でした。
この日はグラウンドに下りて、選手と写真を撮れたりサインや握手をしてもらえたりとベイスターズファンにはタマラナイ一日。大勢の人が来ていました。

馬場さんがステージに立っていたのはは約30分。
馬場さんは青空が似合う!スタジアムが似合う!白いシャツも似合う!
嬉しそうに、のびやかに唄う馬場さん。見ているこちらは笑顔になりました。
3曲唄い、ベイスターズの工藤選手と石井選手を交えたトーク、最後に1曲という流れ。
セットリストは
1.BOYS ON THE RUN
2.風の羽衣
3.君の中の少年
4.スタートライン〜新しい風〜

ハープの方のいるバンドスタイルのライブは初めてでしたが、いいですねー。
最後に工藤選手とエールの交換ということで馬場さんが工藤選手に「優勝してください」って言ってて笑ってしまった。ジャイアンツ命の馬場さんでも、あそこはああいうしかないものね。ライブ終了後、バックスクリーンに寄りかかって人を待つ馬場さんの姿がめちゃ様になっててかっこよかったです。写真に撮りたかった〜!!

スタジアムに到着後、遥飛は思う存分芝を楽しみました。
グラウンドに下りられる貴重な機会ですものねー。
馬場さんのライブが始まるからとスリングにいれると、なんだか眠たそう。
そして始まると、私がリズムをとる揺れが気持ちよかったのか、はたまた馬場っちの声が心地よかったのか、大音響の中すぐに眠ってしまいました。
そしてライブが終わったらぱっちりお目覚め。遥飛、3回目の馬場っち、どうだった〜??(笑)


ライブ終了後、ウロウロしていたら工藤選手が近くを通り、握手をしてもらえました。握手っていうかタッチみたいな感じでしたが、黄金の左手。とても分厚くてごつい手でした〜。

スタジアムを後にして、山下公園をお散歩。最近のお気に入りスポットです。
遥飛は落ち葉が気に入ったようで、スタジアムで拾ったいちょうの葉っぱを大事そうにしばらくずっと持っていました。



JUGEMテーマ:音楽


| kisaki | 馬場俊英 | 23:04 | comments(7) | trackbacks(0) |
遥飛、馬場さんとご対面!@横浜ランドマークプラザ
横浜ランドマークプラザで行われた馬場俊英さんのアルバム「青春映画が好きだった」発売記念フリーライブに行ってきました!!
家族3人で行く予定でしたが、当日朝に夫が体調不良でダウン・・・。風邪を引いてしまった模様。よって、急遽遥飛と2人で行くことになりました。
2人では初めてベビーカーではなくスリングでのお出かけ。
ライブ自体は15時からだったのですが、お昼には到着し、13時からのリハーサルも堪能することができました。
始まる前には馬場さんファンのお友達やそのさらにお友達などとご対面し、楽しい時間を過ごすことが出来ました。たくさんの方にお相手していただき、遥飛も飽きることなく待つことが出来ました。皆さん、ありがとうございました!始まる30分前からお昼寝をし、司会のお姉さんの登場への拍手で目覚めた遥飛。ご機嫌はばっちり。
070923_143222_Ed.jpg
私達は前から5列目の体育座りゾーンで馬場さんの唄声を聴くことが出来ました。
セットリストは以下の6曲。
1、明日へのフリーウェイ
2、草野球
3、青春ラジオ
4、スタートライン〜新しい風
5、ボーイズ・オン・ザ・ラン
6、君の中の少年

馬場さんかっこよかった〜。白いシャツが爽やかでした。
馬場さんにとって、いろんな思いがあったあの場所でのライブ。
スタッフブログでライブ後に馬場さんが「今日なんだかすごく感動しちゃったなぁ…」ってつぶやいていたと。こちらもとても感動のライブでした。
(スタッフブログの写真で豆粒の私&遥飛を確認。多分私にしか分からない(笑))
そしてそして、ギターの西海さんのコーラス、かっこよかった〜。1曲目の「フリ〜ウェ〜♪」でずきゅんでした。
座りっぱなしだと愚図るかな?とちょっとだけ心配でしたが、遥飛も大人しく馬場さんワールドを堪能してくれました。
途中で周りの人たちの拍手やお顔が気になってジロジロ見たりしていたので、もしかしたらステージに集中出来なかった方がいらしたかも・・・。ごめんなさいっ。

サイン&握手会では、お願いする前に遥飛にも握手してくれた馬場さんぴかぴか
"いつも2人で聴いてます"と伝えました。相変わらずの優しい笑顔でした。
大阪、横浜、名古屋で連日1000人以上(?!)との握手&サイン、本当に大変なことだと思います。ファンが喜ぶことを・・・との思いですよね。本当に感謝です。

遥飛をずっと抱っこでかなり疲れたけれど、2人でずっとくっついて馬場さんの唄を生で聴くことが出来て、とても楽しい一日でした。
以前お腹の大きな時に馬場さんに「生まれたら今度は3人で来てね」って言ってもらえていたので、今日それが叶うかなと思っていたのが、叶わずに残念。このようなフリーライブはこれからどうなるのか分からないけれど、また家族3人で馬場さんに会える日がくるといいな。
Laugh&Peace!!
| kisaki | 馬場俊英 | 23:34 | comments(7) | trackbacks(0) |
青春映画が好きだった
馬場さんのNewアルバム「青春映画が好きだった」が9/19リリースになりました!!
なんとオリコンデイリーで初登場第8位!!すごいっ!ついにTOP10入りです。

発売日前日に予約していた新星堂へお迎えに。
DVD付の初回限定版を予約していたのに通常版を渡されて、帰り道の途中で気が付き引き返すというハプニングがありつつも無事入手。
シングルカットされている曲やライブで聴いたことのある曲が多いけれど、初聴きの曲も、どれもやっぱり素敵な曲たちでした。
「草野球」ではちょっと笑ってしまい、「八月のレイン」は最近の曲とはちょっぴり違う、昔の馬場さんの曲っぽくてこれもまたいい感じ。みつきに提供した曲のセルフカバーの「ひとつだけ」は馬場さんが唄うとまったく違う大人のラブソングになっていて驚き。そしてやっぱり、心にじわじわときたのは「主人公」。自分自身が人生という映画の主人公。これからも馬場さんの音楽を傍らに素敵な人生を送りたいなって思いました。
あ、あと、「多摩川土手〜君へのメッセージ」。ライブで聴いたときからメロディーがずっと頭に残っていたこの曲。曲説のときも"君"は自分だと思って聴いてねって言っていた通りサブタイトルが付きましたね。立ち止まった時にはこの曲を思い出してGO!ですね。
それぞれの曲について説明してくれるDVDも馬場さんらしくて、いいです。
歌詞カードの爽やかな写真にも、馬場さんからのメッセージにも、癒されました。

公式HPにもまだ出ていないので放送日はまだ分かりませんが、NHKのMUSIC JAPANにも出演するようです。これからいろんなところで馬場さんに会えそうでワクワクです。
まずは、今週末のフリーライブ!!すごいたくさんの人が押し寄せそう!楽しみです。


少し遡って、週末からの3連休はお友達のうちと柏の夫の実家へ遊びに行ってきました。
お友達のうちではかわいいミニチュアダックスにおびえまくる遥飛。
ワンちゃんの方は「一緒に遊ぼう!」っておもちゃ(犬用の)を持ってきてくれたりしたのに、最後まで駄目でした。今度遊びに行くときにはビビリは克服できるかな??
柏では、遥飛を交代で抱っこしつつ、お義父さんお義母さんと4人でボーリングを楽しみました☆1G目はビリだったけど、2G目は私が勝利っ!!
自宅に帰ってきてから、遥飛はじいじとばあばに買ってもらったおもちゃでご機嫌で遊んでいます。
つかまり立ちをしたくてしょうがないお年頃なので、まさにぴったりのおもちゃ。
キャラもの初登場。我が家にもアンパンマンがやってきました。
070919_142726_M.jpg 開襟具合がちょい不良(ワル)風?!(笑)

| kisaki | 馬場俊英 | 23:39 | comments(6) | trackbacks(0) |
馬場俊英LIVE2007〜新しい風@品川プリンス ステラボール
馬場さんのライブに行ってきました!!
私にとって、昨年10月以来、久々のライブハウスでの馬場さんのライブ!
約3時間、最高に楽しい時間を過ごすことができました。
夫の出張がとりあえず無くなったので、遥飛はパパとお留守番。
いい子にしていてくれました。どうもありがとうラブ二人のおかげで素敵な夜を過ごせたよー!!ライブの終了時間に合わせて車で二人で品川まで来てくれ、再会。馬場さんの優しい唄をたっぷり聴いた後には、二人のことが余計に愛しく感じました。

ライブは、ツアーファイナルということもあり、とても盛り上がりました!!
関東もいい感じになってきましたねー!!座席は3列目でした。
オープニングSEでみんなが登場した時、馬場さんは「夜のヒットパレードみたいだったでしょ」って言っていたけど、私は劇団四季のミュージカルが始まるみたいなドキドキ感を味わいました。
MCも変わらずの馬場さんワールド。曲のこと、日常のこと、思っていること、心に染込む話と面白い話を色々としてくれました。
西海さんと首藤さんの目の前だったので、馬場さんを見つめつつ、二人のギタープレイに目を奪われてました。(前日、久々にギターを取り出し、遥飛の前で弾いてみようと思ったけど、簡単なコードさえもう忘れてました・・・いつかまたきちんと始めようっと)
西海さんってちょっと桑田圭祐っぽいって思うのは私だけ・・・?
西海さんのコーラス、好きです。
聴きたかったライブ定番の陽炎が聴けなくてちょっと残念。
でも、全曲好きな曲でした!(馬場さんの曲で嫌いな曲は無いんだけど)
男たちへ女たちへでは星が降り注ぎ、とっても綺麗でした。そう、今回は照明がとてもかっこいいーと思う瞬間が何度もありました。
テレビに出るようになり、じわじわと人気UP!!の馬場さん。確実に新しい風が吹いていますね。12月は関東で初のホール、中野サンプラザ!とりあえず1枚チケットを確保しました。
またあの暖かい場所に行けるかなー??
スタートラインの最後の「いつも君のそばに〜」がとっても力強くて、明日へのPowerをまた貰えました。
今日も明日も新しいスタートライン。一日一日を頑張ろう。
8月12日の『ザ・サンデー』のオープニングでの生唄&9月19日発売のアルバムも楽しみです!!


以下、セットリスト。
1.君はレースの途中のランナー
2.ただ君を待つ
3.風の羽衣
4.この街で
5.花火  バンドスタイルVer.のアレンジ、かっこよかったー。
6.bird  こちらも素敵なアレンジ。初めて聴けて嬉しかった!
7.一瞬のトワイライト
8.青春ラジオ(新曲) この曲好き〜!!Newアルバムに確実に入りますね!
9.愛のうたを歌いたい やっぱり名曲!
10.ロードショーのあのメロディー とってもよかった!!
11.スタートライン〜新しい風
12.明日へのフリーウェイ(新曲)
13.オセロゲーム パーンと金銀テープが舞いました!馬場さんには内緒でスタッフが仕込んでいたようで、馬場さんも驚いていました。
14.働楽〜ドウラク
15.ボーイズ・オン・ザ・サン
16.男たちへ 女たちへ 心に染みました!

アンコール
1.小さな頃のように 遥飛のことをとっても想いながら聴きました。
2.君の中の少年 
3. 旅人たちのうた ツアーファイナルのこの日だけ追加で。聴けて嬉しかった!

| kisaki | 馬場俊英 | 23:27 | comments(8) | trackbacks(0) |
嬉しい一日♪
今日は母になって初めての母の日。
そう、私も母でした・・・。

今朝、私が食器を洗っている時のこと。
夫が見ていてくれたはずの遥飛が放置されて泣いてる、何で??と思って見に行ってみると、手首に紙袋をぶら下げさせられている遥飛が!
プレゼントと素敵なお手紙が入っていました。
遥飛が書いてくれたという「ままへ」と「はると」の文字。
(もちろん夫が手を添えて・・・)
そして、たくさんの"ありがとう"の言葉。
(もちろん夫が遥飛の心を読んで代筆・・・)
そして、夫からのメッセージも。

20070513_384547.jpg

嬉しくて、感動して泣いてしまいました。
こちらこそ、沢山の喜びや幸せをありがとう。
辛いこともあるけれど、3人で一緒に頑張ろうね。


もう一つの嬉しいこと。今日は馬場さんDAY!!
朝には日本テレビの『THE・サンデー』での馬場さん特集。
馬場さんの"野音でピース!"の夢の実現を追った、所々笑わせてくれる場面もありつつの、とても素敵な特集でした。
野音で"スタートライン"を唄っている馬場さんの姿に涙腺が緩みました。

15:00からはお台場ヴィーナスフォートにて、"君はレースの途中のランナー"発売記念フリーライブ。予てからの私のリクエストで、3人でお台場へドライブ!
2時間前に会場に着くと、既に大勢の人。待ち時間も長く、遥飛はライブは無理だという夫の判断で、私だけライブに参加することに。遥飛は夫と周辺をお散歩。

約5ヶ月ぶりに馬場っちに会えました〜。
セットリストは
1.君はレースの途中のランナー
2.小さな頃のように
3.働楽
4.ボーイズ・オン・ザ・ラン
5.スタートライン

一緒に唄ったり、お台場で"ピース!!"が出来て、嬉しかった〜♪
また毎日頑張ろうって思いました。

ライブ後にはサイン会。サイン会には遥飛も参加して、馬場っちにナデナデしてもらおうと思っていたのですが、夫に電話をすると、外にいて、そこまで遠いから行けない、と。しょうがないかぁーと思い、一人、順番を待つ。物凄い人だったので、かなり待って、もう少しで順番・・・という時に、夫からSOSの電話が。電話越しに泣き叫ぶ遥飛の声!!列を抜けて、急いで遥飛の元へ。ずっと調子良かったのが、15分位泣き続けていたよう。電話もできないくらいに泣いてしまっていたんだって・・・。遥飛、ごめんねー。
サイン会には参加できず、残念だったけど、馬場っちの心のこもった唄声が聴けて、幸せでした。これから益々人気が出てきそうな馬場さん、日比谷でピースも本当に近そうです。

疲れきった夫はビールを飲んで、早くから爆睡しています。お疲れ様&本当にありがとう。

母の日はありがとうの日でした。
| kisaki | 馬場俊英 | 22:53 | comments(12) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ