florir by kisaki

無理せずちょこちょこ書いてます。2008年6月からフロリダ生活が始まりました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
SAYURI
公開2日目のSAYURIを観て来ました。
主演のチャン・ツィイー、そしてその子供時代を演じる子役の子が可愛かった!
桃井かおりもよかったなー。アジアの女優さんたちがみんな日本人の役をしていて不思議な感じ。
映像がとても美しいファンタジー映画でした。


サッカーW杯、日本がブラジルと同じ組に入りましたね。
いやー、楽しみっ☆
| kisaki | Movie | 22:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
映画はnot最前列で!「春の雪」
以前、ワーナーマイカルでどの作品でも見られる映画の前売りチケットを購入。
その有効期限が迫っていたので、何でもいいから見ようということに。
「私の頭の中の消しゴム」は見てしまったので、他に見るもの無いし、これでいっか、というノリで妻夫木君と竹内結子が主演のこの作品「春の雪」をチョイス。

しかし、あまり気合を入れていなかったため、時間ぎりぎりに行ったら意外と人気で満席で人生初の"1列目で映画を見る"という冒険をしてしまいました。

1列目は、絶対に止めた方がいいですね。アクション映画なら完全に酔います。
この映画は静かなラブストーリーなので、ほとんどのシーンで平気だったのですが、唯一舞踏会でカメラが会場を回りながら映すシーンでは、気持ち悪くなりました。

えっと、内容的には三島由紀夫の原作を読んだ人にはいまいち評価が低いようですが、私は良かったと思います。妻夫木君の親友役(ホンダ)の高岡蒼佑君他、主役2人以外がとってもいい味を出していました。
| kisaki | Movie | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
「私の頭の中の消しゴム」 & シュラスコ フゥ〜!
「私の頭の中の消しゴム」という韓国映画の公開初日に行ってきました。
恋に落ちて、結ばれて、幸せな生活を送るふたりの前に彼女の記憶が消えていくという悲劇が立ちはだかる・・・。
Pure Soulという2001年4月スタートの連ドラ(日テレ系)が原作だそうだが、私はこれを見ていなかったので、何の先入観も無く観て来ました。
悲しくて切なくて、涙がたくさんこぼれました。「最近全く泣いてない。いつ最後に泣いたかな」と言っていた夫も泣いてしまったようです。
韓国ではいわゆる四天王よりも人気があるというチョン・ウソン、かっこよかった♪

映画を見終わったあと、表参道に移動して、「BARBACOA(バルバッコア)」でシュラスコを食べました!(シュラスコはお肉&サラダの食べ放題のブラジル料理)
ブラジルから帰国して1年半。夫は帰国後も出張で行き、ちょこちょこ食べていますが、私は懐かしい味に飢えてました。夫も驚く暴食。いやー、大満足。
ランチだったのですが、食べ過ぎて、夜ご飯抜きです。満腹フゥ〜!
| kisaki | Movie | 00:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
アビエイター
公開初日のアビエイターを観て来ました。
3時間映画と聞いて、観る前はちょっとびびってましたが、観終わっての感想は、3時間を感じさせない、かなり惹きつけられた映画だったということ。レオナルド・ディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を逃したのは、主演男優賞を受賞したジェイミー・フォックス(Ray)がよっぽど素晴らしいんだな!と思う感じでレオはとても良かったと思います。
ハワード・ヒューズという人物にとても興味を覚えたし、それはやはりレオの熱演があってこそ、と思う。ケイト・ブランシェットもよかった!

でも、これも観る人によっては違う感想かも。私達の前に映画館を出たカップルは「つまんなかったねー。こっちのほうが面白かったんじゃない?」といいながら「コックリさん」(韓国映画)の宣伝看板を指差してました・・・。彼らにとってはとても辛い3時間だったんだろうな。
| kisaki | Movie | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
ローレライ
母にタダ券を貰ったので、新宿で邦画「ローレライ」を見てきました。
第二次世界大戦終盤の潜水艦の話。豪華キャストで話題性はありましたが、物語的には私にはいまいちでした。

夜は横浜に戻り、友達カップルと中華街「保昌」へ。
他にも美味しいところはたくさんあるのだろうけど、保昌が美味しいことは確実に知っているので、ここばかり、4回目。初めて食べたスペアリブやエビチリ、絶品でした。とても狭いお店なので行く時は予約することをお薦めします!!
| kisaki | Movie | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Nobody Knows  誰も知らない
DVDを借りてみた。
泣いた。悲しくて悲しくて。いろいろと考えさせられた。
4人の子供たちが素晴らしかった。自分もあの子供たちになった気分で引き込まれた。辛かった。ありえない!と思ったけど現実にあった話だという。
見終わってベッドに入ってからも思い出して、泣いた。
翌日、ランチを食べながら、「昨日誰も知らないを見たんだけど、・・・」と
話しながらもウル。
次の日の夜HPを見て、ウルウル。
アポロ(チョコ菓子)を食べようと思ってウルウルウル。(映画を見た人は分かると思います)
かなりあとに残る映画。久々。
実際にあった事件をモチーフにしていると言うことで、HPで調べてみたら巣鴨置き去り事件と呼ばれる元の事件はもっと辛い辛い、残虐なものだった。
知らなかった。
柳楽優弥くんの演技は話題になるだけあってすごく素敵だった。彼の今後が楽しみだ。
| kisaki | Movie | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハウル
宮崎駿監督の映画「ハウルの動く城」を見てきました。
前評判は「“千と千尋の神隠し”の方が面白い」というものが多かったけど、ハウルはハウルでとても面白かったと思います。
映像がとっても素敵だったし、ハウルはたしかにキムタクにしか見えなかったけど(全然問題なし) 、あれはなんで?って思う部分も沢山あったけど、批判する人がいるのも分かるけど、でも、私には見終わった後面白かった〜と思う映画でした。
| kisaki | Movie | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
いまあい的恋愛をしよう。
映画「いま、会いにゆきます」を見た。
飲み会の後に「行こう!」という話になって5人で。
24:00からのレイトショー@六本木ヒルズ。
お酒も入り、眠気がピークで前半、少しうとうととしてしまったしょんぼりでも、後半はシャキッと見て、涙。ありえないお話だけど、こんな愛、いいな、こんな家族、いいな、と。抱擁
向日葵と子役の男の子がとてもよかった。竹内結子が激可愛かった。
私的な涙指数はせかちゅうの方が高かったけど、それって前半寝てしまったことが影響してるかな・・・。DVD化されたらもう一度見て感動したい。
その後、カラオケへ。映画のテーマ曲の「花」を聞いて、また思い出し感動。
帰るまで「花」が頭の中でグルグル回ってました。
久々のオール。眠かった・・・。けど、楽しかった♪
| kisaki | Movie | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
巻き添え
公開2日目の「コラテラル」を見て来ました。
トム・クルーズ初の悪役ということで、公開を楽しみにしていたのですが・・・。
見ての感想は「期待はずれ」・・・。
トム・クルーズはまぁ、いつもの通りかっこいいし(老けた役でも素敵)、LAの街の映像はとても美しかったし、いいんだけど、ハラハラや感動の映画が好きな私には物足りない感じの映画でした。

さてさて、次は何を見ようかな。
| kisaki | Movie | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
シューッ!
公開2日目のスパイダーマン2を見た。
これから見る人も居ると思うので、ストーリーには触れないけれど、単純に面白かった。
1作目に引き続き、見終わったら絶対「シューッ」って手のひらから蜘蛛の糸を出したくなる感じ。この感じ、分かるかな?
敵キャラが1の方が存在感があったけど、その辺りは2007年公開予定の3で挽回してくれる予感。冷静に見てしまうと、色々と「ん?」っていうところはあるけれど、そこは大迫力のCGでスパイダーマンがビルの合間を飛び回るのを見ているうちに忘れちゃう。
映画館で見て良かったと思う作品だった。

| kisaki | Movie | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ