florir by kisaki

無理せずちょこちょこ書いてます。2008年6月からフロリダ生活が始まりました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Happy Halloween! Part1
今日は紗羽のプリスクールのクラスでのHalloweenでした。
今年は紗羽はButterfly♪ ちょうちょです。
初めはいつもと違う雰囲気に引き気味で、私の手を離さずに固まっていましたが、次第に慣れた様子で、クラスのお友達と音楽にあわせてダンスを踊ったり、ベルを鳴らしたりして楽しんでいました。

 固まり中。
 ベル振り中。
 踊り中。遥飛も踊る。

クラスの他の子は、リトルマーメードのアリエル、シンデレラ、ねこちゃん、ミッキーマウスでした。(2人欠席)みんなかわいかった!!
アリエルの子のカツラがものすごいボリューム&ボサボサで崖の上のポニョに出てくるポニョのお父さんみたいでした。笑 めちゃかわいかったんだけどね。

紗羽は最近、新しい服などを嫌がる傾向があり、これを買う前も、買っても着てくれないかな…と思っていたのですが、「すっごくかわいいよぉ〜」「これ着て可愛い写真撮ろう!」と言うと着てくれました。よかった。そして1度着るとかなり気に入った様子で、度々「ちょうちょきる〜」と言ってきます。

このHalloweenのイベントが終わった後は、普段着に着替えての通常のクラスだったので、教室へ移動。教室で、バイバイする時には、前回のような悲しそうな顔も無く、普通にバイバイ。もう全然へっちゃらです。よかった。

金曜日は遥飛のプレスクールで、Fall FestivalとHalloween Paradeがあります。楽しみ!!
| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 17:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
泣かなかった!!
 紗羽の9回目のプレスクールの日。
いつもの通り、少し一緒に教室で遊んで、バイバイ。
バイバイと手を振ると、バイバイを返してくれ、一瞬悲しげな顔になったけれど・・・
泣かなかった!!
初めて泣かずにお別れ出来ました〜。
そして、教室を出てドアの外で様子をうかがっていると、すぐに紗羽の「ミッキー!」「ミニー!」「グーフィー!」というドアの外まで聞こえるような楽しそうな大きな声が。
ミッキーのおもちゃで遊んでいたので、それを先生にアピールしていた模様。全然平気じゃないの!!びっくり。
帰ってからは「Itsy Bitsy Spider歌ったの」と歌を歌ったことも教えてくれました。

1か月前から通い始めたMy Gymでは、先生が近づいてくるだけで、警戒心丸出しで、先生に補助してもらって行うアクティビティは全て拒否。これもそのうち慣れるのかしら??こちらはかなり時間が必要そうです。


遥飛の3回目のテニスレッスンは、ボレー、ストロークをこれまでの大きなスポンジボールではなく、子供用のロープレッシャーボールで。
遥飛、上手い…。他の子のお母さんにも「すごく力強く打てて凄いわね」と言われました。


週末から遥飛は咳が出ていて苦しそう。喘息かな…。早くなおりますように。

あと2週間で2歳のお誕生日を迎える紗羽。
本当によくしゃべります。私にしか分からないさはね語も多いけれど、会話が出来てとっても楽しい。
歌を歌うことやダンスも大好き。
Twinkle Twinkle Little Starの歌は、歌っていてお友達ママに分かってもらえました。
遥飛と二人で会話しているのもとっても微笑ましい。
二人で上手に遊べるようにもなってきました。
ただ、気が強い部分があり、遥飛に対してよくヒステリックに(笑)叫んでいます。
「さはねちゃんの!」とか「やめてよぅ!」とかが多いかな。
「さはねちゃんじぶん!」と言って、なんでも自分でやりたがることも増えてきました。洋服を着るのも靴を履くのも車によじ登ってカーシートに座るのも。
ただ、まだ2歳児特有のイヤイヤはなく、なんとなくこのまま無いんじゃないかな…という気もしています。(母親の願望…)

夫は先週月曜日から金曜日まで出張。
今週は水曜日&木曜日(もしかしたら金曜日まで?)出張。
来週は月曜日から木曜日まで出張で金曜日から翌週火曜日まで友人の結婚式で日本へ。
ずっと居ない感じです。仕事が忙しくて大変そう。働き盛りの30代半ば。頑張れ〜。


| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 11:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
紗羽
紗羽の8回目のプレスクールの日。
バイバイを言うと手を振り「バイバイ」。言った直後に泣き始めましたが、教室の外から様子を伺っていると、先生に抱っこされ、本を読んでもらうとすぐに泣きやみました。1〜2分泣いていたくらいかな。
お迎えも今日は他の子と同じようにカーラインでピックアップ。
自分でバックパックを背負い、満面の笑みで私の腕に飛び込んできました。
楽しかった?と聞くと、「うん!」。
全く問題なく過ごせているようです。
通い始めて2カ月。週1回のプレスクールなので、もっと時間がかかることも覚悟していたけれど、紗羽の頑張りのおかげで、思いのほか早く慣れてくれました。
最初2回ずっと泣き続けた時は、どうしようかと思ったけれど、変わるものですね。本当に良かった。
帰ってからお友達の中で誰が一番好き?と聞くと「ジューン」。担任の先生がMrs.Juneです。笑

遥飛の2回目のテニスレッスンは、ボレーを少ししていました。
フォアは当たるけれど、バックはなかなか難しかったね。


 週末は土曜日はアクアティカ(シーワールドのプール)へ。
遥飛が楽しめる場所が盛りだくさんだったので、来年はアクアティカのパスを買おうと思います。
流れるプールではなく、流されるプールが面白かった!!
浮輪に乗って流れるのではなく、ライフジャケットを着て流されるの!その発想が面白いなぁ。

最近、通っている公園があります。家から15分くらいのところにあるGemini Springs Park。
この1週間で3回行きました。
少し涼しくなって、公園遊びが気持ちいいこの季節。この公園、大好きです。







| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
バイバイ
 今日は紗羽の7回目のプレスクールの日でした。
他のお母さんたちも居なくなって少し経った9時半頃に紗羽に「ママそろそろ行くね。またあとでお迎えに来るからね。バイバイするね、バイバイ」。と告げました。これまではこの時点で泣いて私にしがみつき、行かないで〜という感じだったのですが…。今日は朝家を出る前に「ママがバイバイって言ったら紗羽もバイバイしてね」と話したこともあって、初めてバイバイと手を振り返してくれました!
そしてその直後、口をへの字にし、泣くのを我慢する顔になり、先生に向かって抱っこしてのポーズ。先生に抱っこされて、泣き始めましたが、私は教室を後に。泣くまいと一生懸命にバイバイを言った紗羽の表情、愛おしかった〜。
11時半に教室にお迎えに行ったら、少し泣いた後は先生の膝から降りて、みんなと同じように普通に遊べたとのこと。
"It was super-duper day!!" (とっても素晴らしい一日だったわよ!) と言ってもらえました。
頑張ったねー。
来週は他の子と同じように12時にカーラインにお迎えに行くことにしました。1番に並べるように早く行って待っていてあげねば。

朝、他のお母さんが、「Sahaneは少し慣れてきた?」と聞いてくれて、私が「少しずつ」と答えたらそれと同時に2人の先生が「沢山よ!!」 と言ってくれて可笑しかったです。本当に、最初の何時間も泣き続けたのが遠い昔のよう。

教室に自ら走って行って、バイバイしてくれる日もそんなに遠くはないのかも?!




「ぞうさん、ごはんよ〜」
あと1ヶ月で2歳のお誕生日です。
| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 12:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
紗羽の変化
 今日は紗羽の6回目のプレスクールでした。
前回同様私と遥飛も一緒にクラスで遊んで、9時45分ごろ教室を出ました。
お迎えに行ったのは11時15分ごろ。
今回はどうかなーと思いながらお迎えに行くと、泣いていなかった!先生とドールハウスで仲良く遊んでいました!!
最初の5分から10分は泣いていたようですが、その泣き方も最初の頃のような大声ではなく、泣きやんでからは先生の膝の上から離れ、Circle Timeを楽しんだり、プレイグランドで遊んだり、スナックを食べたりもしたそう。前回はスナックの時も先生から離れなかったそうですが、今日は一人で椅子に座って食べたとのこと。しまじろうのぬいぐるみをお守りのように持って行っているのですが、外遊びの時はそれを先生に託し、滑り台などもなども楽しんだそう。あぁ、ちょっとずつ変わっていってる。
次回は他のお母さんたちが居なくなったらすぐに私も教室を出るようにし、お迎えも11時30ころにしてみようと思います。

朝は嫌がって背負わないバックパックも、帰りには自ら背負い、元気に歩いて車に乗り込みました。
カメラを見るその顔がなんだかとっても満足げ。

  

変化と言えば、プレスクール以外でも、少しずつ変化がみられる紗羽。
ママママだったのが、パパでも大丈夫になったり、お友達が遊びに来てくれた時もママにべったりでずっと抱っこしていなければいけなかったのが、普通に遊べたり、逆にお友達の家に遊びに行っても、私の膝の上から離れて遊べることが多くなってきました。べったり紗羽を知っているお友達たちは、みな口々にすごいねーと言ってくれます。もちろんまだまだママっこですが、この少しの変化が嬉しい今日この頃です。


紗羽をクラスに残して、教室を出たところで出会ったサンドヒルクレーンとパチリ。この辺りではこのツルのつがいがいたるところを歩いています。



紗羽が頑張っている間、遥飛と先週に引き続き図書館のstory timeへ。本を読んでもらっている間は英語が分からないため、ダラーッとしたり、キョロキョロしたり、全く聞いていませんが、本と本の間のダンスの時だけやる気満々。誰よりも楽しそうに踊っていました。




今日の紗羽の一言。
「さはねちゃんピンク。はるとブルーにしなよぅ。」
この言い方が可笑しかった。
| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 15:40 | comments(3) | trackbacks(0) |
プレスクール
遥飛のプレスクールが今週から2時15分までになりました。
通常は9時から12時までなのですが+αの料金を払い、延長保育のような感じでお弁当持ちで2時15分までお友達と遊べます。週3回とも。(月・水・金)
今までが9時から12時だったので、2時間15分延びると全然違う!!長っ!!
初日の月曜日、私ははりきってお出かけ。
朝遥飛を送った後、紗羽のMy GymのOpen Houseに行って、TJMAXX(日常品のアウトレットショップ)でウィンドーショッピングして、夫と待ち合わせして早めのランチを食べて、Seminole Town Center(近所のショッピングモール)に行って遥飛のハローウィンの衣装を買って、郵便局に行って、そしてお迎えに行きました。遥飛がプレスクールに行っている間にこんなにいろいろ出来るなんて!!と感動。朝から出ずっぱりでかなり疲れましたが…。
ちなみに遥飛はとても楽しんで帰ってきました。

そして今日は紗羽の4回目のプレスクール。
前回同様ずっと一緒に遊びました。(遥飛を預かってくれたお友達に感謝)
やはり教室でも外遊びでも私の手を離さず。少し不安になるとすぐに抱っこを要求。
でもまたほんの少しですが、進歩を見せてくれました。
お友達が近づいてきても泣かなくなりました。声も出るようになってきました。少し慣れてきたかな。
先生とも少し遊べました。(先生に話しかけられると一気に不機嫌モードになる紗羽)
私は11時15分に抜けて(もちろん号泣)、12時にお迎えに行きました。(前回は11時30分に抜けました、15分延長。)
お迎えに行くのが一番最後になってしまい、次々とお母さんが迎えに来るのに、なかなか私が来なかったので、余計に泣いてしまったようで、反省。
次回は、少し早めに抜けて早めに迎えに行き、カーラインではなく教室に迎えに行けるようにしたほうがいいと先生にアドバイスをもらいました。そのほうが『ママが迎えに来る』ことが実感できるかもしれません。さて、今後どうなることやら…。


アメフトのシーズンが始まりました。
試合のある日は夫はテレビの前から離れません。
さてさて、今シーズンのダラスカウボーイズはどうなるのでしょうか??(初戦は負けてしまいました)
私はアメフト音痴ですが、ダラスが勝ってくれると、夫の機嫌がいいので、私も応援します。頑張れ〜。
 Teamシャツで応援する遥飛とパパ
| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 12:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
紗羽プレスクール2日目
 紗羽のプレスクール2日目(2週目)。
教室に入っても私の手を離さないので、慣れるまでと思って30分ほど一緒に教室に居ました。
(遥飛には早朝に到着したLAからのお友達と家でお留守番していてもらいました)
でもやはり、おもちゃで遊びつつも私の手は離さず。
きりがないので、30分経ったところで新しいおもちゃにちょっと気を取られている隙に教室を出ました。
気付いた紗羽はすぐに号泣開始。先生に抱かれ、紗羽抱っこ用に用意されたロッキングチェアーに揺られていましたが、泣きやむ気配なし。
泣き声を背に、私はその場を離れました。

11時。先生から電話がかかってきました。(お迎えの時間は12時)
「Sahaneがずっと泣きやまなくて辛い時間を過ごしているので、お母さん次第だけどもし来られるようなら迎えに来てあげて。」と。
飛んで行きました。先生の肩に顔をうずめて泣いている紗羽。いろいろ気をそらそうとしてくれたようですが、すぐに抱っこを要求し、泣きやまなかったようです。

しばらくは、お迎えに行く時間を早くすることにしました。
慣れてきたら、徐々に時間を伸ばしていくように。慣れる日…来るのだろうか…。


そして、せっかくお友達が遊びに来てくれているにもかかわらず、次々と体調を崩す子どもたち。
明日は2人とも学校がないので、一日かけてお出かけ!のつもりでしたが、紗羽発熱中につき無理かも。あぁ…ごめん〜。

| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
紗羽のプレスクール
1歳9カ月の紗羽。この8月から週1回火曜日9時から12時でプレスクールに通い始めます。
初日の今日はオープンハウスと言って、親も一緒に教室に居る中で子どもたちは教室のおもちゃで遊んで過ごし、その場に慣れるというものでした。
遥飛が2歳2カ月から通い始め、1年半お世話になった同じ先生たちで同じ教室。
学校の無い遥飛も一緒に連れて行ったら、予想通り、勝手知ったる元我が教室で遊びまくる遥飛。
あるお母さんには帰る時に話すまで遥飛が生徒で紗羽は付き添いの妹だと思われていました。(笑)
一方の紗羽。
お友達がたちがみんな自由に教室を探検してお気に入りのおもちゃを見つけて遊んでいるのに最初から最後まで私の手を離さず。他のお母さんに話しかけられて泣きだしてしまう場面も。先生が一緒に遊んでくれたら、最後は先生にも笑顔を見せていてホッとしましたが。
今のところクラスは生徒7人で先生が3人ついてくれるようなので、とても良い環境です。
来週から心配だなぁ。来週はきっと大号泣するんだろうな。頑張れー、紗羽。



フロリダではほとんどの学校が今週から新学期ですが、遥飛の新しく通うプレスクールは来週から。なので、遥飛のプレスクールのオープンハウスは来週月曜日です。遥飛はどんな環境でも間違いなく楽しめるでしょう。性格の全く違う我が子たち。面白いなぁ。


| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
断乳その後 / 紗羽1歳9カ月 遥飛3歳7カ月
 断乳して1週間が過ぎました。
夜寝る前は、相変わらず少し泣くけれど、割と短時間で寝てくれる方法を見つけました。
ズバリ、「ぞうきん体操」!!
遥飛の小さい時に通っていた区の主宰の赤ちゃん学級で教えてもらったもので、紗羽にも赤ちゃんのころからたまにやってあげていました。
「らららぞーうきん〜♪」と唄いながら身体をさすり、歌詞に合わせて身体をチクチク縫ったり、ジャブジャブ洗ったり、ギュッギュッ絞ったり、パタパタ干したりするもの。
ベビーマッサージみたいで、気持ちいいんでしょうね。
泣いて寝っ転がるのを拒否していても、無理やり寝転がらせてこれを何回か繰り返し、途中で唄をフェイドアウト。身体をトントンしながら、すーっと寝てくれるようになりました。
おっぱいのことは完全に忘れたようです。
お昼寝は、眠たくなると、自らベッドルームに行き、扉を閉めて閉じこもり、勝手に寝てくれるように!!これには驚き!!お友達が来ていたりしてタイミングを逃すとお昼寝なしで夜までいってしまうこともあるけれど…。(この1週間で2回)
ご飯も、以前とは比べ物にならないくらい食べ始めました(今までが食べなさすぎだったんだけど)。
私もお酒が飲めるようになったし、授乳を気にせずに洋服も着られるようになったし、よかったよかった。


1歳9カ月の紗羽は、遥飛のこのころと違って、とってもおしゃべりが上手。女の子だから&2番目だからかな。既に意思疎通がしっかりできるので、楽しいです。仕草がとってもガーリッシュ。言葉をリピートするのが大得意。遥飛の真似ばかりしています。
しまじろうといないいないばぁが大好き。「しまじろう(or いないいないばぁ)みたい」とDVDを見せてアピールをすることが多い今日この頃。日本で買ってもらったメルちゃんのお人形で良く遊んでいます。今日はメルちゃんにタオルをかけてトントン叩いて寝かせようとしたり、「立ってよぉ〜」といいながら一生懸命立たせていました。
遥飛が「はるとパパだーいすき♪」というと、「さはね まま だいすき」と、言ってくれます。パパ派とママ派のバランスがいい感じ。(笑)
これは誰のもの!という意識がとても強く、ピンクは「さはねの」、青は「はるとの」、と強く主張。ちなみにミドリは「じいじの」(じいじがよくミドリのシャツを着ていたから)。
「さはねの!」と言って、お友達ともなかなかおもちゃをシェアできません。
気に入らないことがあると、物を投げたり、遥飛を叩いたりするようにも。
でも、喧嘩して泣くことも多いけど、遥飛と2人でなんとなく遊ぶことも増えてきました。見ていて微笑ましい。
相変わらず人見知り、場所見知り。今日もお友達の家でみんなそれぞれ遊んでいる中、紗羽だけ私の手を離さず、ちょっと離しただけで号泣。17日から始まる週1のプレスクール、大丈夫かな…。



3歳7カ月の遥飛。体重は15キロから16キロの間。体重計に乗ることがブームで、毎食後「何キロになったかなー」といいながら計測しています。
ひらがなや数字に興味が出てきて、やっとひらがながほぼ全て読めるようになり、数字も20までは数えられるように。ABCも大文字なら分かるようになりました。時計にも興味を持ち始めました。ちょうどそういう時期なんでしょうね。日本に一時帰国する前より、日本語が大分上手になり、状況説明も的確になってきました。その分、英語はすっかり忘れてしまった様子。新学期が始まったらまた英語力も付くかな。
先週1週間通ったスイミング。水への恐怖心がないので、いい感じ。あと4日、泳げるようにまではならないと思うけれど、最後まで楽しく通えますように。2週目初日の写真です。

  



 

ちなみに最後2枚は、家のプールを泳いでいた「もぐら」!!!
遥飛が発見!私、初めてもぐらを見ました。もぐらって泳げるんですねー。
網ですくってあげて土のところに逃がすと、即、穴を掘って、地中へと消えて行きました。
| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 11:53 | comments(4) | trackbacks(0) |
紗羽の断乳

紗羽、1歳9カ月を目前に断乳です。
断乳の理由は、体重が増えない(相変わらず8.6キロ)ので、止めたら食べるようになるかもしれないということ。飲むのをやめたからと言って、食べるようになるとは限らないようですが。
牛乳や豆乳を飲まないのでカルシウムについては心配ですが、チーズやヨーグルトは食べるので、なんとかなるかな。

1週間くらい前から「あと○日でバイバイねー」と言いながら飲ませて、7月30日(金)のお昼間で授乳終了。好きなだけ飲ませてあげました。
そして夜。パイにアンパンマンの絵を2つ、油性ペンで書きました。遥飛のリクエストで1つは怒っているアンパンマン。遥飛爆笑。
そして。「オッパイがアンパンマンになっちゃったよ」と紗羽に見せたら、紗羽は怯え、後ずさり、「ないない(して)」と。この時の紗羽の顔は、忘れられません。今思いだしても切なくて、泣けてくる…。
それ以降、オッパイを飲むことは忘れたようです。お友達が飲んでいるのを見ても、大丈夫。

昨日紗羽を着替えさせるとき、「さはね(の) おっぱい」と自分のおっぱいを指差し、「ママ(の) おっぱい あんぱんまん」と言っていました。一度しか見なくても、強烈にまぶたに焼き付いたんだろうな。


これまで、車で寝る以外は授乳しながらでしか寝ない子だったので、昼寝&夜の寝かしつけはどうしよう…という感じで手探り状態。
初日はベッドに寝るのを拒否。おもちゃ部屋でギャン泣きのまま、疲れ果てて床で寝る。
2日目は抱っこで寝るけれど、ベッドに下ろすと起きるの繰り返しで大苦労。
3日目は寝るのが嫌だと泣いたけれど、唄を歌ってあげて、私のお腹の上に乗って寝る。いい感じ。
4日目はベッドに無理やり連れて行くも、寝っ転がることを拒否し、ギャン泣きしながら座ったまま、船を漕ぎ漕ぎ、起き上がりこぼしのようになりながら、最終的には力尽きて寝ました。1時間くらい泣いてたんじゃないかな…。
泣かずに寝ることのできる日は来るのでしょうか…。


今までごはんをほとんど食べなかった紗羽ですが、今日夜ごはんに作ったトマトカレーは、「おいしいねー」と言いながら食べ、初めて「もっと」とおかわりを要求!!お菓子はもっともっとと食べるけれど、ごはんをおかわりしたのは初めてで、嬉しかったー。断乳を決意した甲斐があったかな。いっぱい食べて大きくなってね。



| kisaki | さはね(1歳半〜2歳) | 13:01 | comments(8) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ