florir by kisaki

無理せずちょこちょこ書いてます。2008年6月からフロリダ生活が始まりました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
今日の最高気温は36.7度??
暑いです。暑い日には夕方に必ずスコールが降ります。

車の運転を少しずつ始めています。
車で3分の近所の公園から。(近っ!!)
コミュニティー内の公園なので安心だし、木陰がたくさんあり、とても気持ちのいい公園です。

お友達にいただいたアロハを着ているので、なんだかハワイにいるみたい?!
地面が土ではなく、木の枝やコルク?!が撒いてあるので、遥飛はそれを拾って滑り台に乗せるという作業がお気に入りの様子です。

アメリカ人にはHARUTOは言いにくい&覚えにくい模様。
なので、ニックネームをつけることに。"Harry"にしました。
Harryだよーって言うと、すんなり。いい感じ。

遥飛用に初めて炊飯器で焼く米粉パンを作ってみました。
米粉を日本から少ししか持ってきていないので、お試しということもありレシピの半量でトライ。高さが出なかったけど、モチモチで美味しく出来、遥飛ももっともっと〜って感じでした。あまり美味しそうに食べてる写真じゃないけれど真剣に食べてます。


そして、昨日はなんとなく和菓子っぽいものが食べたくて、レンジでできる簡単ういろうレシピをmixiで見つけたので作ってみました。日本にいたらういろうを自分で作って食べようなんて思わないよな〜と思いながら。ういろうって小麦粉とお砂糖とお水だけでできるんですねー。抹茶を入れて抹茶ういろうにしてみました。美味しかったです!!また作ろうっと。


| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 06:17 | comments(3) | trackbacks(0) |
アメリカ生活スタート!
渡米から1週間。ようやく生活が軌道に乗りました。

やはり最初の数日は時差が日本とは逆転しているので、時差ボケが一番の問題でした。遥飛がお昼間に堪え切れずに5時間ほど寝てしまい、夜は10時過ぎに寝ても夜中2時半くらいには起きて全開で遊ぶので、相手をするこちらが大変でした。
4日目の夜から、夜しっかりと寝てくれるようになり、普通の生活に。1週間くらいかかるかなーと思っていたので、ひと安心。
部屋の中の段ボールはまだ片付いていませんが、気長にのんびりやることにします。

広い家なので、私の姿が見えないと不安な感じの遥飛。ママーと私を探し回ります。そしてどこへでも付いてきます。
一人でまだ上手に遊べないので、ご飯作りのときなど、早速DVDばかり見せてしまっています。まだ日本のTVを見られるようにセッティングしていないのでDVD様々です。


ここまでのフライトは、最後、遥飛が機内で泣き続けて、大変でした。
シカゴまでの国際線[ANA]は空席があったので3人並びの席で遥飛にも1座席使用させてもらえたので、楽ちんでした。乗ってすぐに2時間寝てくれて(その間にゆっくり機内食を堪能)、後半も薬を飲ませて4時間くらい(もう少し寝てくれるかと思ったけど。薬の量が少なかったからかな)寝てくれました。合間には座席のスクリーンで幼児番組を見せたり、少し歩かせたり、シールブックで遊んだり。いい子でよかった。
問題はシカゴ―オーランドの国内線。ちょうど夏休みに入ったばかりで満席の機内。眠さがピークの遥飛は私と夫の膝の上で横たわって寝ていたのですが、体勢がお気に召さなかったのか、途中からギャン泣き。大好きなおしゃぶりも怒って投げだし、収拾不可能。到着までの30分、機内に彼の鳴き声が延々と響き渡っていました。隣のオジサンはヘッドホンを両手で耳に押し付けて遥飛の声をかき消そうとしていました。ごめんなさーい。
そんなこんなで体力的な疲れ+αの気付かれで私も夫もヘロヘロ。金曜日に到着したのですが、土曜日は完全に抜けがらでした。遥飛だけは元気でしたが。


こちらの第一印象は、暑い!!到着した日は35.5度くらいあったみたい。
今の時期、陽が出ている間は暑すぎて、歩いてちょっとお散歩…とかも不可能な感じです。
住居環境は緑が多くて素晴らしい!!りすやトカゲがいっぱいいます。
家が広くて、ちょっと物を取りに行くのも遠くて面倒くさい。(日本では考えられない贅沢な悩みですね)掃除が大変。ダイソンの掃除機を購入しました。
そして英語が全く分からない〜!!!
時間を作ってしっかり勉強しなければ。
まだ一人で行動していないので、(運転ができないと何処にも行けないので、免許取得以来10年間ペーパードライバーな私はこれから猛特訓の予定)一人で英語を話す機会がほとんどないのですが、夫の隣で聴いている限り、???な感じ。
夫が予約しておいてくれた産婦人科にも早速行くことができたのですが、特に産婦人科用語が入り混じった会話はチンプンカンプンでした。

病院の予約は通常1〜2ヵ月先になってしまうようなので、いろいろな方のアドバイスのおかげで事前に予約を入れて、渡米後すぐに診てもらうことができてとてもよかったです。超時間フライトにも耐えて、お腹のベビは元気でした。英語の問診表から始まり、診察まで2時間もかかり、一緒に行った遥飛の我慢も限界でそれはそれは大変でした。イヤイヤが始まると立っている状態からでもエビ反りでひっくり返るのでいつか固い地面で頭を打ってケガをするのではないかとドキドキです。次回の検診は2週間後で、こちらでは基本2回のみという貴重なエコーの日。性別が分かるかなー??

会社の駐在員の奥様たちとも顔合わせもセッティングしていただき、楽しくおしゃべりもできてホッ。いろいろと教えていただけてありがたいです。ブラジルに住み始めた時のことをいろいろと思い出しました。

こんな感じで新生活がスタートしました。
またちょこちょこUPしていきます!!
今日は遥飛はパパとおうちのプールに入りました!!


| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 12:40 | comments(6) | trackbacks(0) |
いよいよ明日・・・
いよいよ、明日渡米です。
もしかしたら4月に夫と一緒に渡米かも…→5月17日に渡米!→6月6日に渡米!とだいぶ延び延びになった感がありましが、遂に、出発です。
後半は馬場さんのライブ(日比谷野音!後日レポ書きます)あり、怒涛のお友達とのデートあり、渡米準備あり、遥飛と二人で風邪をひいたり、いろいろと慌ただしかったのですが、実家でゆるりと楽しく過ごし、体調もほぼばっちりで渡米となりそうです。お腹のベビは17週に入りました。が、17週とは思えない私のお腹。妊婦っぷりを炸裂しております。
じいじ&ばあばにすっかりべったりの遥飛は私がライブに行く時も、バイバイ〜とご機嫌に手を振ってくれました。結局実家には2か月以上居候させてもらい(妊婦を理由にろくに家事もせずに)、遥飛もいっぱい遊んでもらい、感謝の気持ちでいっぱいです、ありがと〜。

遥飛最近イヤイヤが増えてきたので、いろいろ大変。まず、ズボンを履くのが嫌らしく、大暴れ。すぐ床に寝っ転がってすねるし。飛行機の中、大丈夫かな。夫が一時帰国して一緒に行ってくれるようになって、本当に本当によかった〜。
何かを食べていたら大人しい子なので、お菓子や食料をたくさん持ち込もうと思ったら、手荷物がものすごい量になってしまいました。多すぎだろうけど、足りないよりはいいよね。
また向こうについて落ち着いたらUPします!
| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 23:37 | comments(13) | trackbacks(0) |
1歳半健診&2人目!
一昨日。1歳5ヶ月になる5日前でしたが、1歳半健診に行ってきました。
本当は6月末の健診日のお知らせの案内が来たのですが、その日はすでに渡米してしまっているので、お願いして1ヶ月早めに受診させてもらうことになりました。
以前住んでいた神奈川区の1歳半健診では行われると聞いていた指差しのテスト(絵本を見せてワンワンはどれ?などと聞かれるもの)はなく、ちょっと楽しみにしていたので残念。普通に歯科健診と身長&体重測定と内診と面接でした。
体重は10.54kg 身長は78.2cm 健康状態良好 虫歯は無し
でした。身体の大きさは体重も身長もいたって標準という感じのようです。
他の子たちは多分みんなきっちり1歳半前後で、なんだかみんなしっかりして見えました。おしゃべりがとっても達者な女の子やエド・はるみの真似をして人差し指でだけどグーググーってしている男の子が居ました。遥飛もまたこれからの1か月でいろんなことができるようになるかなー。成長が楽しみです。

最近の遥飛TVで歌手が歌っているのを見ると、口を大きく開けてオペラのように顔を左右に揺らして唄う振りをします。声は出さずに。NHKの歌のお兄さんやお姉さんが歌っている時はやらないのにねー。オモロー!写真は私がコブクロのDVDを見ている時のものです。
080524_120723_M.jpg

そして今、遥飛の弟か妹が私のお腹にいます。
今15週。4ヶ月です。出産予定日は11月13日。遥飛とは2学年差で遥飛は2歳になる少し前にお兄ちゃんになります。
遥飛の時は仕事をしていたこともあり、16週で切迫流産で1週間入院しましたが、今回は今のところ実家でのんびりさせてもらっていることもあり、トラブルもなく順調です。ただ、遥飛の時より確実にお腹が大きくなるのが早い…。出産後1年ちょっとでお腹の皮膚が伸びたまま戻っていなかったからなのか…。どんなお腹になるのか今から心配です。産後の引き締め、頑張らねば。今回は遥飛の時には全くなかったつわりも発生。今はもう治まりました。
アメリカでの妊婦生活&出産は言葉の問題やライフスタイルの違いもあるため不安もありますが、夫が先に現地で生活を始めてくれていて、住居環境は整い済みなので、あとは遥飛と共に早く環境に慣れて、良いお医者さんに出会えて、また最高の生命の誕生を迎えられたらいいなと思っています。がんばろっと。

| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 11:15 | comments(12) | trackbacks(0) |
初めての動物園
多摩動物公園に行ってきました!遥飛、動物園デビューです。
父がお休みで、行こうか、と決まったのが当日のお昼過ぎ。
かなり遅い出発でゆっくり全てを見て回ることはできませんでしたが、満喫してきました。多摩動物公園、広い!!
行きの電車で遥飛が寝てしまったのですが、キリンの前で「あ、キリンさんだ!」と叫んで無理やり起こしました。寝起きご機嫌でキリンに反応。よかった…。
ライオンバス(大人350円)というのがあったので乗ってみました。ライオンが放し飼いしてある中をバスに乗って観察。遥飛は割りと遠くの草むらにいるライオンもきちんと認識して、指差しして「あ!」とか「いた!」とか言っていました。バスの窓の外側に生肉が付けてあり、運が良ければそれを食べにくるのだと思うのですが、ライオンたちは我関せずという感じでのんびり過ごしていました。残念。
あと遥飛の反応が良かったのは象とサル。
サル山は大人が見ても楽しかったです。ちょうど餌の時間で、ボス猿がどれかがすぐに分かりました。
遥飛は大興奮、大人は癒され、充実した楽しい一日でした。

  
| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 02:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
遥飛満1歳4ヶ月♪
早くも5月に突入!!
アメリカへの出発が、当初の5月17日から6月6日に変更になりそうです。
夫が出張に絡めて迎えに来てくれることになりました。
遥飛を一人で連れて行くのと、夫が一緒なのとでは精神的に全く違うので本当によかった〜。
出発が延びたことで、より一層実家でのんびり過ごしています。

先月27日で、遥飛が満1歳4ヶ月になりました。
ものすごく自己主張が出てきて、だんだん悪くなってきました。(笑)
テーブルの上のものをすべて落としたり、テーブルの上にのったり、あらゆる扉を開けたり、なんでもゴミ箱に捨てたり。テーブルの上に足を乗せる時は乗せながら私や母の顔色をうかがってる感じです。
何かしてほしいことがあると「アー!」と大声で叫んでアピール。思い通りにいかないと「アー!」って叫んだり、泣きわめいたり。ま、これが普通ですかね。
少し前までは電車の移動時も大人しくて楽チンだったのですが、最近は歩きたい欲求が高まっているからか、電車の中で騒ぐので到着して電車を降りるとホッとする日々です。

歩くのも早くなり、家中をパタパタパタと走り回っています。
マンションの下の人、怒ってないかなぁー。

おしゃぶりが大好きで、寝るときだけあげているのですが、眠くないときでも欲しくなると「寝る」というポーズ(耳に手を当てる)をする悪知恵も付いてきました。

ノリのいい音楽が聞こえると手拍子。反応する曲としない曲があり、面白い。
平井賢の曲だけ、超スローテンポな曲でも手拍子してます。なぜ??
洗剤系と車系のCMが流れると夢中。こどもを引き付ける何かがあるのかな?

「はっぱ!」と言うのが流行っているらしく、家の中の観葉植物を見るたびに「はっぱ!」といい、一度言い出すと、家中のすべての葉っぱ(絵画を含む)を指さして「はっぱ!」。「そうだねー、はっぱだねー。」と相手をしないと叫び続けます。

言葉は"はっぱ"の他にはっきりしているのは"ワンワン"。
あとは"ブーブ"。"でんしゃ"もそれっぽく聞こえます。
あと"ごはん"っていうのも分かるかな。
か行の言葉が言いやすいらしく、ねこは"こ”。りんご&いちごは"ご"。お菓子や魚は"か"。
ブタは鼻を押し上げながら"ブー"。ぞうの鼻マネ、うさぎの耳マネでそれぞれを表したりもします。
ママはたまーに泣きながらママァーっていうくらい。早くきちんと呼んでくれないかしらん?

「あっちから○○を持ってきて」とお願いすると、嬉しそうに走って行き、必死で探します。「ちがう、そこじゃなくてそこ!」と指をさしてあげても、なかなか指先のものを認識できず。でも、見つかった時の「あった」の声と笑顔にはハグハグチュッチュです。(笑)

相変わらずの大食いですが、最近ようやくママにも頂戴というと、分けてくれるようになりました。要らないって言っても口に無理やり入れてこようとするのは困りものですが。
スコアの低かった小麦を徐々に解除していこうと思い、まだあげたことのなかったパスタをあげたら大丈夫でした。卵&牛乳なしのパンやおうどんもいけるかなー。食べられるようになるといいな。

| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 03:30 | comments(8) | trackbacks(0) |
引越し&遥飛1歳3ヶ月♪
引越しから約1週間が経ちました。実家に居候させてもらっています。夫は明後日渡米です。
4年間慣れ親しんだ社宅とのお別れは感傷的になる暇もなく、バタバタでなんとか脱出という感じでした。
第1回荷出しの時は父に来てもらい、遥飛を公園で遊ばせてくれて大助かり。
第2回荷出しでは、5人の引越し屋さんが狭い我が家からじゃんじゃん荷物を運んでくれました。引越しはらくらくパックに限りますね。それでも自分たちで片づけなければいけないものもたくさんあり、大変でしたが。
あとはすべての荷物がスムーズにアメリカに到着することを祈るばかりです。
社宅のお友達には本当に感謝です。地区センターの部屋を借り切ってのお別れ会を開いていただきました。いただいたDVD、既に何回も観ています!!ありがとう♪遥飛が生まれてくれたことによって、出会えたお友達。これからもどうぞよろしくお願いします。


3/27で遥飛が1歳3ヶ月になりました。
バタバタしていて書けなかった1歳2か月について。
以前の遥飛1歳1ヶ月半の日記を見返してみると、この1ヵ月半で遥飛はいろいろと成長しています。
かなりしっかりと歩けるようになってきました。ちょっとした坂も楽しそうに歩いています。まだたまに転ぶけれど、かなりのスピードで逃げます。オムツ履かせる時とか着替えさせようとしたりする時には笑顔でダッシュ。歩きたくて仕方がないのでベビーカーに乗るときは必ず暴れてひと泣き。
コミュニケーションをとれてるなーと思う瞬間がまたどんどん増えてきました。
これをゴミ箱に捨ててきてというと、得意げに捨てに行きます。
たまに捨ててほしくないものもゴミ箱に入っているので、要チェック。
「これをパパに持って行って」とかもOK!ありがとうは?というと頭をペコリと下げるのもかわいいです。紙袋を持ち歩くのが大好き。引きずりながらですが。
"大きな栗の樹の下で"や"げんこつ山の狸さん"や"糸巻き巻き"の歌に合わせて振りをするように。
いないいないばあのぐるぐるどかーんも大好きで踊っています。
なにか気に入ったこと、面白かったことがあると「もう一回」と言いながら人差し指を立ててリクエスト。エンドレス…。
動物はすべてワンワン。電車や車が大好きです。
しかし、本当によく食べる!初めて遥飛が食べる姿を見る人は皆一様に驚きますパパのDNAを確実に引き継いでる?!。常に"もっと"のベビーサインで食べ物を要求。食べる?と聞くと元気に「べる!!」欲しいおかずがあると「これ」と言いながら指差し。
ダメという言葉に敏感に反応し、すぐに泣きます。
最近、私たちの食べているものを欲しがるようになってきてすこし大変。アレルギーがあるので、なんでも取り分けできるわけではないので。今後の課題です。
大きな病気や怪我もなく(突発もまだ)、元気に育ってくれているので何より。これからもすくすく腕白に育ってねー。

skypeを始めました。インターネットを使ったテレビ電話。これ、すごいですねー。
パパとしばらく離れての生活だけど、これがあれば遥飛の成長もPC画面を通して見守れるしね!もしこのblogを読んでいる方の中でやっている方がいたら、是非ログイン名を教えてくださいねー。
| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 01:02 | comments(5) | trackbacks(0) |
引越まであと2週間を切りました〜
こんばんは。
久々のブログ更新になります。
書きたいことはいろいろと(馬場さんの座間ライブレポとか、遥飛1歳2か月!!とか、赴任前健康診断で初めてバリウムを飲んだ事とか、こどもの国に行ったこととか、コブクロ横浜アリーナライブレポとか)溜まりに溜まっているのですが、やらなければいけないことが山積みのため、追って書ける時に書いてUPしたいと思います。

3/24の月曜日に社宅を引き払います。あと2週間を切りましたー。
狭くて古くて汚くて寒くて、5年間さんざん文句を言ってきた社宅だけど、いざ去るとなると、寂しい…。知らぬ間に愛着が湧いていたのねー。横浜駅まで歩けるとっても便利な場所だったもんね。遥飛が生まれたことで仲良くなったご近所のお友達とも離れ離れになってしまうのもとってもとっても寂しいです。
3/24からは新百合ヶ丘の実家に居候させてもらい、夫は4/1に渡米予定、私と遥飛は5/17に渡米予定です。
3/24〜31が一番引っ越し屋さんの忙しい時期だということで、3/19に第一回目の荷出しで出せるものを出してしまいます。第一回荷出しまであと1週間!!
引っ越し屋さんが荷詰めをしてくれそうなので、“船便で送るもの、航空便で送るもの、手荷物で運ぶもの、トランクルームに預けるもの、捨てるもの”に分けることと、冷蔵庫の整理だけでいいそうなのですが、それにしても、いろいろと片付けておかないと。
いろいろと購入予定のものもまだ揃っていないし!大変です!!


今日は遥飛のアレルギー採血結果を聞きに行ってきました。
前回の検査から5か月。
数値はそれぞれ少しずつ上がっていました…。
先生は「年齢による上昇でしょう。はる君の場合は将来的には食べられるようになるタイプだと思うので、しばらくは根気よく除去を続けてくださいね」と。
最近怪しいと思っていた大豆と小麦は数値には表れなかったけれど、これらは数値に出なくても反応しやすいものなのだとか。アメリカでは今までの病院のように入院して負荷などはしてくれないと思うので、様子を見て自宅負荷をしていこうと思います。


前回検査結果
≪9ヶ月時点≫
血液検査 2007年10月1日
非特異的Ig-E 76IU/ml
クラス3 ダニ14.20/ハウスダスト5.25/卵白4.31
クラス2 卵黄0.73/カゼイン0.77/オボムコイド0.92
クラス1 牛乳0.67/大豆0.35
クラス0 小麦・大麦・牛肉・鶏肉0.34以下

今回検査結果
≪1歳2ヶ月時点≫
血液検査 2008年3月3日
非特異的Ig-E 92IU/ml
クラス3 ダニ16.30/ハウスダスト8.41/卵白11.70
クラス2 牛乳1.22/卵黄1.21/カゼイン1.06/オボムコイド2.10
クラス1 ごま0.40
クラス0 小麦・大豆・ピーナッツ・さけ0.34以下

先生には英語で紹介状を書いていただきました。


明日は初めてのベビースイミングの体験に。
明後日はANAの赴任前セミナーに。(遥飛6時間くらい託児…大丈夫かな??)
そしてその次の日はアメリカ大使館へ面接に。

そんな中、夫が仕事も忙しく、熱と吐き気と下痢でダウンしています。
早く元気になりますように…。


社宅のお友達と遊びに行った児童館にて
| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 23:16 | comments(11) | trackbacks(0) |
遥飛1歳1ヵ月半♪
1歳1ヶ月半を過ぎた遥飛、またいろいろなことが出来るようになりました。
歩くのがだいぶ上手になりました。
段差を掴まらずに一人で上ったり降りたりできるようになりました。
でも、まだ怖いみたいで、手をのばしてきて、「手をつないでー」とアピールすることも。
バイバイの手振りが縦ではなく、横に振れるようになりました。
NHKいないいないばあの“ぐるぐるどかーん”の歌に合わせてグルグル手を回すことができるようになりました。
言葉はまだ。物を渡してくれるときの「どうぞ」は大分はっきりしてきたかな。
食べる?って聞いた時の「べる!!」とか、バナナが欲しい時の「ば!!」とか、なんとなく「靴下」とか「アンパンマン」とか「いい子いい子」とか聞こうと思えば聞こえる(たぶん親のみがわかる感じ)単語も少しずつ。ママって呼んでくれるのはいつかしら??
こちらの言うことはだいぶ理解していて、例えば「あれを取ってきてこの箱に入れて」とかもできるし、「お散歩行こうか」と言ったら、玄関に行くし、コミュニケーションがとれてきた感が高まり、かわいいなぁって思う瞬間がまた増えてきて、毎日とても楽しいです。今が一番かわいい時期なのかしらん??

080217_155115_M.jpg

先週末にはラゾーナ川崎で行われた木山裕策さんのフリーライブに行ってきました。
プロデューサーの多胡さんもギターで参加していました。
「歌スタ」というオーディション番組からメジャーデビューした39歳4児のパパ。
夜更かしな私たちは夫婦でよくこの番組(24:30〜)を観ています。
木山さんのメジャーデビューまでの道のりも見守ってきました。一度はメジャーデビュー挑戦に失敗したけれど、(この時にこどもたちが泣いて残念がっていたのが印象的)諦めずに再チャレンジ。見事にデビューを果たし、1stシングル"home"はオリコン初登場11位とのこと。すごい〜。
このhomeという曲はとっても素敵な親子の愛の唄で、聴く度に泣いてしまいます。
まだ聴いたことのない方は、是非聴いてみて下さいね。
ライブ中、遥飛はベビーカーで干し芋をむさぼっていました。笑
今週土曜日は遥飛は実家で母にお願いし、夫婦で馬場さんのライブ♪楽しみです。


遥飛に壊されたパソコン。ついに買い換えました!
東芝のdynabook。前PCの写真や音楽データもなんとか自力で移すことができました。よかったよかった。
ホームベーカリーや電子辞書も購入。ホームベーカリーで渡米前に試しにに何回かパンを焼いてみたいと思っています♪うまく焼けるといいな〜。



JUGEMテーマ:育児


| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 01:43 | comments(11) | trackbacks(0) |
久々お洒落ランチ☆
土曜日、夫が遥飛を看ていてくれるというので、久々に青山で友人5人でランチをしてきました。
お店はフランス料理、ラ・ブランシュ。最近のレストラン事情に疎い私はネットの口コミでこのお店に辿り付きました。(その前に3件、ミシュラン一つ星のレストランに電話したのですが、予約が遅く、いっぱいで取れませんでした。ミシュランへの道のりは遠い!)行った当日がお店の22周年の記念日とのことでお祝いのお花が飾ってありました。
私たち以外はみんなカップルでした。デート向きのお店かな。

一番リーズナブルな3600円のコース(前菜・メイン・デザート・ドリンク)をお願いしました。
前菜は新鮮なホタテが入ったので、ということでベビーホタテのガーリック香草焼き。美味しいー。
自家製パンとそれに付ける豚のリエットも美味しかったー。
メインにはカモのパイ包みをチョイス。
お口直しにりんごのお酒のシャーベット。
デザートにはバナナのパルフェをチョイス。ボリューム満点でお腹一杯。
最後にコーヒーとマカロン・チョコ・クッキーの小菓子。
入籍をした友人と少し前にお誕生日の友人がいたので、お祝いのプレートも出していただきました。
美味しいお料理に楽しい会話。沢山笑いました。
なんだかみんなハイテンションで、フランスに旅行に来てご飯食べてるみたいな感じだねーなんて話していました。みんなの近況を聞けて楽しかったし、みんな頑張っているなーと刺激になりました。
大満足のランチでした。


一方の夫と遥飛は、夫の企画した「パパ&子会」でサークル時代のパパ仲間5人&そのこども達と品川水族館へ。今まで、おうちで遥飛を看ていてくれたことはあったけど、お出かけは初めて。(私が馬場さんのライブの時、品川まで2人で車でお迎えに来てくれたことはあったけれど)みんなで楽しい時間を過ごしたようです。遥飛はベビーカーを下り、ほとんど歩き&抱っこで魚に食い付いて見とれていたようです。夫曰く、全てがスムーズに行って、完璧だったとのこと。さすがです。ありがとう。


ランチ後、みんなと別れた私はもう少し時間があるなーと思い、一人でみなとみらいの万葉倶楽部へ。スーパー銭湯です。近くにありながら、初めて入りました。夫と遥飛とはみなとみらいで合流することに。
2週連続で温泉なんて贅沢〜、と思いつつ、ゆったりとお湯につかり、ハーブサウナ、ミストサウナ、塩サウナと3種類のサウナも楽しみました。
前からテレビで見て、気になっていたドクターフィッシュが体験できる!というので、プラス1000円払って体験。小さなお魚が足の古い角質を食べて綺麗にしてくれるということですが、足をお湯に入れたとたん面白いように群がる群がる!!餌が来たぞ〜って感じで。全く痛くなくて、つつかれて低周波みたいにくすぐった気持ちよく、面白かったです。ただ、もう一組体験していたのは若いカップルで、キャッキャいいながら楽しそうにしていたので、一人だった私はちょっと寂しくなり、この足の写真を撮って夫に送ることに。
ところが。写真を撮ろう!!と携帯を手に取った途端、手から滑り落ち、携帯がお魚さんの餌に〜!!!唖然。
水没〜〜〜!!キャーっ。すぐに拾い上げ、傍にあったヒーターで乾かすものの、一瞬付いた画面がすぐに真っ黒に。ガーン。お昼からの楽しい気分が一瞬にしてどん底に。
すぐにあがって、着替えて、公衆電話から夫に電話をして、合流し、帰宅しました。
水族館で沢山歩いてはしゃいだ遥飛は爆睡していました。

翌朝。着信、発信は出来るけれど、画面が映らないという状況が続いたので、もう諦めて携帯を買い換えようと、お店に行き、携帯を開いてみると、なぜか画面が復活!!少しぼやけているので、完全ではないけれど、これでもうしばらくいけそうです。お店の人のアドバイスで、水に浸かったのでこれから錆びて壊れる可能性が高いのでデータのバックアップを取っておいた方がいいとのことだったので、SDカードにしっかり保存しました。みんなのアドレスや遥飛の写真などがなくなってしまうかもーと考えてブルーだったのですが、これで一安心。
浮いて沈んでまた浮いて、結果オーライな楽しい週末でした♪

JUGEMテーマ:日記・一般


| kisaki | はると(1歳〜1歳半) | 03:39 | comments(7) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ